京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

ロボット聴覚

ロボット聴覚の2015年11月7日の内容はこちら


実習指導

吉井 和佳  (知能情報学専攻音声メディア分野 講師)
糸山 克寿  (知能情報学専攻音声メディア分野 助教)

チューター

尾島 優太  (知能情報学専攻音声メディア分野)
北村 昂一  (知能情報学専攻音声メディア分野)
錦見 亮   (知能情報学専攻音声メディア分野)

ボランティア

井上 昂治 (知能情報学専攻)
大喜多 美里(知能情報学専攻)

実施場所

吉田キャンパス 本部構内 総合研究7号館4階談話室

実習内容

当分野や当研究室において研究されていることについての講師からの説明。
C言語を用いたプログラミングの演習。
「ロボット聴覚」第一回目として、まず、吉井が当研究室で行われている研究について、デモンストレーションなどを交えつつ紹介した(ここまで約2時間)。その後20分程度の休憩をはさみ、休憩後に尾島が高校生らにロボットの制御ソフトウェア実装のために必要なプログラミングの入門的内容についてレクチャーした。この際、高校生らはWindows上でバーチャルマシンを立ち上げ、Ubuntu環境でのターミナルの扱い方、各種コマンドを学んだ。また、実際にプログラムを記述、コンパイル、実行をすることで変数の扱い方や記述法など、プログラミングの感覚をつかませた。配布マシンの不調などがあり少し手間取った部分もあったが、教員と学生合わせて5名で8名の高校生をサポートすることで誰一人脱落させることなく、皆が十分なレベルに達した。一方、サポートに手をかけすぎ、本来予定していた部分まで進むことができなかった。

音声メディアの研究室の概要を説明し、それを聞いている受講生たち。聖徳太子のように複数人の声を同時に理解するロボットのデモをし、どのような仕組みでロボットが認識しているのかを説明した。
音声メディアの研究室の概要を説明し、それを聞いている受講生たち。
聖徳太子のように複数人の声を同時に理解するロボットのデモをし、どのような仕組みでロボットが認識しているのかを説明した。


プログラミングの初歩の説明。
プログラムの実装を実際に体験をしてプログラムがどのようなものを理解する。整数同士の演算や浮動小数点の演算を端末に表示しプログラムに計算を行わせた。


受講生の感想

  •  音響学にはとても興味あったので、楽しかったです。また、アットホームな雰囲気でゆっくりすることができました。
  •  前にやったことのあるプログラミングは矢印とかクリックして行うものだったので、基本のプログラミングを知ることができてうれしかったです。何回か間違えてエラーが出てしまったので、次は減らしたいと思います。次も楽しみにしています。
  •  初めてプログラミングをして、少し難しかったけど楽しかったです。まだ入力にも慣れていないので、早くどこにどんな文字があるのか覚えたいです。音を取り出す技術はすごいと思いました。11人の話も聞くことができるなんて知りませんでした。
  •  今回は、まず初めにロボットと音楽の関係やCDなどの音源をボーカルやトラムやベースに分ける技術を学びました。特に、聖徳太子ロボットは、人間をはるかにこえていると思いました。また、聖徳太子のような人物を実際に作ってみているところにユニークさを感じました。また、帰ってからsongleも触ってみないなと思いました。1人のユーザーが音程や感覚を直すと、自動的に学習するところもすごいと思いました。久しぶりにC言語を触ってみて、とても忘れて使えなかったので家で触って確認したいです。
  •  少しぎこちなく開始することになってしまったのですが、今日の目標を達成できて満足しました。今日は render-pit と next-pit を完成させることができました。次回もよろしくお願いします。
  •  ロボット聴覚の研究の紹介では初めて聖徳太子ロボットを見て、すごくおもしろいなあと思いました。音声分析がすすんでカラオケの音源の質が上がるとうれしいなあと思いました。Songleはぜひお家でも使ってみようと思いました。プログラミングはすごく楽しかったです。打つ文字にも意味があるというのはとても驚きました。(今まで意味があるとは知らなかったです(笑))家で色んな計算をしてみようと思います。ERIKAというロボットはすごくリアルで怖いなとも思いました。
  •  音楽や聴覚、ロボットは全くの初心者なので、頑張っていきたいと思います。
    プログラミングや周波数解析には前々から興味があって少し勉強していたので、バラバラの知識がつながるような体験ができるのではと楽しみです。
  •  初めてのプログラミングでわからないことが多く、大変でしたが、皆さんが親切に教えてくださったので、今日行ったことは理解することができ楽しかったです。カラオケなどの仕組みなど、身近な音楽について最初の二時間程度説明していただいて初めて聞く言葉や初めて知ったことがたくさんあったので興味深かったです。覚えないといけない作業や言葉がたくさんあって大変ですが楽しみながらしっかり覚えたいです。アットホームな雰囲気でとてもリラックスしながらできました。ありがとうございました。

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート