京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

宇宙地球

宇宙地球の2012年1月7日の内容はこちら

実習指導

野上 大作 (花山天文台 助教)

チューター

前原 裕之(教務補佐員)

ボランティア

石井 貴子(教務補佐員)

実施場所

花山天文台

実習内容

花山天文台に到着後、日没直前の太陽を太陽館の70cmシーロスタット望遠鏡で観測した。太陽高度が低かったため、太陽スペクトルの観測はできなかったが、焦点面で太陽黒点があることは確認できた。

 日没後、45cm屈折望遠鏡で木星の観測を行った。実習中は天気が比較的安定しており、木星の縞模様やガリレオ衛星を観測することができた。

霊長類標本の観察と特徴の記載
霊長類標本の観察と特徴の記載

現代人骨標本の観察
現代人骨標本の観察


化石人類標本の観察
化石人類標本の観察


受講生の感想

  • 今回は天文台の施設を使って木星が観測できるということで、とても楽しみにしていました。そして、実際に望遠鏡で見てみると、衛星まで見えてとても神秘的でした。何とかそれをきれいに写真に収めようとしたのですが、高所での作業だったので、とても難しかったです。また、たびたび曇り空で見えなくなってしまうこともあったので、天体観測は難しいものだなぁと思いました。また機会があれば花山天文台に来て見てみたいです。
  • 今日は初めて望遠鏡で星を観測することができました。今までにも3回ほど望遠鏡を使うチャンスはあったのですが、すべて曇りor雨という不運に見舞われたので、今回やっと見ることができてとてもうれしかったです。
    今日は木星を見ましたが、いつもは明るい点にしか見えない星が、望遠鏡を通して自分の目でしっかりと「木星」だと認識できた時は本当に感動しました。天文台は寒くて寒くて手も足も冷え切ってしまいましたが、それでもずっと見ていたいと思うほど木星はきれいでした。木星の衛星も3つ見ることができ、「ELCASに入ってよかった」と心から思いました。本当に楽しくて貴重な経験でした。
  • 今日は太陽をまず見ました。夕焼けだったので、縁のところがもやもやして残念だった。今日のメインの木星を見るのはすごく楽しかった。イオ、ガニメデ、エウロパというのをみんなに教えてもらって、見て、これかーと思って感動した。木星の縞は2~4本くらい見えてきれいだな、と思った。見ているときに歌の「木星」がめっちゃ頭に流れてきた。雲が結構邪魔で待っている間に足がめちゃくちゃ冷たくなった。
    でも、雲の間から見えて「今や」って思ってきれいに見えた時の感動がやばかった。望遠鏡から見える木星を撮ろうとしたんだけど、雲とかでタイミングや光がどこにあるのかとかで難しかった。でもすごい研究者の気分になってテンションが上がった。あと、人の体温で空気がゆらいで条件が悪くなるという話を聞いて驚いた。みんなが見ている間に、金星やすばるとかを外に見に行って楽しかった。
  • 今日初めて花山天文台で望遠鏡で星を見ました。木星でした。縞模様があるのと、衛星3つを確認することができて、まるで宝石のようできれいでした。こんな美しい星が真っ暗な宇宙の中で、地球の何倍も大きくぽわーんと存在していると思うと何か感動してしました。単純にきれいでした。
  • 今日は念願の天体観測ができてすごくよかったです。木星の観測は今までにもやったことがありましたが、花山天文台の歴史ある望遠鏡で見ると一味違って見えました。今日は残念ながら太陽のスペクトルを観測することはできませんでしたが、1月末にできることを期待しています。
    今回の体験学習コースでも思ったのですが、ELCASの宇宙地球分野で合宿をしてほしいです。今日の木星のように、金星や土星、火星、オリオン星雲などもぜひ花山天文台の望遠鏡で観測をしたいです。
  • 今日は望遠鏡を使い、木星を観察した。木星はガリレオ衛星とともに美しく輝いていた。口径45cmの望遠鏡で見る木星はすごかった。最初に太陽を見るときに曇っていたのは残念だったけれど、木星が見れてすごくよかったです。
    花山天文台で観測合宿がしたいです。柴田先生よろしくお願いします。
  • 今日は花山天文台で木星の観察をさせもらった。たまに雲がかかったりして見えない時もあったが、結構見れた。木星はすごくきれいに見えたので、また観察したいと思った。
    しかし、花山天文台に到着した直後に見た太陽は沈みかけていたので、よく見れなかった。なので、またもう一度天文台に来て、次は太陽の観察をしたい。
  • 1月29日 補講

実習指導

石井 貴子(花山天文台 教務補佐員)

チューター

なし

ボランティア

なし

実施場所

京都大学花山天文台

実習内容

シーロスタットを用いた太陽の観測実習が二回とも天候不良であったため、補講として行った。まず、(念願の)太陽スペクトルを観望した。その後、曇ったため待機中に四次元デジタルシアターの観賞を行った。再び晴れてから、スペクトルの波長ごとの明るさの違いや吸収線の観察、自分たちで望遠鏡を操作しての太陽の導入、追尾を止めて太陽が太陽一つ分動くのにかかる時間(太陽の大きさ)の測定を行った。

シーロスタット二面鏡を操作して室内に太陽光を導入
シーロスタット二面鏡を操作して室内に太陽光を導入

シーロスタット一面鏡を操作
シーロスタット一面鏡を操作


太陽の移動を観察
太陽の移動を観察


受講生の感想

  • ELCASの補習をして頂けて本当に嬉しかったです。今まで3回挑戦して1度も見れなかったスペクトルを、やっと見ることができて感動しました。スペクトルは写真を見て想像をふくらませていたのですが、想像を超えるキレイさで本当に見れてよかったです。スペクトルの「紫外線に最も近い」可視光の紫色はすごく白っぽく透明で、人工では作り出せない色だなぁと思いました。4Dの宇宙シアターも、宇宙の果てからオールトの雲まで色々見ることができてよかったです。みんなでツアーのように宇宙をめぐれて楽しかったです。1日中すごく貴重な経験をさせてもらえてとても幸せでした。ありがとうございました。P.S.石井先生わがままを言いまくってすいませんでした。こりずにまたお願いします。
  • 念願のスペクトルが見れて楽しかった。最初はくもりだったけど待ったかいがあったなーと思った。望遠鏡動かしたり太陽が1個分動く時間をはかったり光がどれが一番明るいかみたり四次元シアターでたくさん宇宙を探検できてよかった。
  • 何度も行っては結局見れず、、、でなかなか見れなかったスペクトルがようやく見れてよかったです。吸収線の話とか、磁場の話とか、知っているようで不思議のかたまりな太陽にELCASを通じて、一層興味がわきました。
  • 今まで天気の都合で出来なかった太陽観測が出来て、本当に嬉しかったです。写真でしか見れていなかったスペクトルなどを実際に自分の目で見ることが出来、すごく感動しました。真っ暗な部屋で赤から紫までの色が映し出された時は、思わず歓声をあげてしまいました。太陽の光を反射望遠鏡に入れるのは結構難しかったです。がんばって皆で太陽の光を入れた後、太陽が太陽1個分動くのにどのくらいかかるのかを見ました。太陽の動きの速さに驚きました。映し出された太陽の像を見ていると、いつもは全然気付かないのに、今日見た太陽の像では、地球の自転の速さがよく分かりました。部屋の中で見た4Dシアターもすごく興味深いものがたくさん見れて良かったです。ぜひまた見たいです。石井さん、今日は本当にありがとうございました。
  • ELCASの正規の日ではないのに、花山天文台を使って太陽の観測をさしてもらってありがとうございます。1回花山天文台での実習を休んでしまっていたので、望遠鏡を実際に使って観測できて本当にうれしかったです。光のスペクトルが見えた瞬間に皆で感動しました。吸収線が見えたり、望遠鏡を自分の手で動かすなど、普段では絶対できないことができたので本当にELCASでは良い体験をさしてもらえると思いました。今日は本当にありがとうございました。また、時間がある時にやってもらえると楽しいです。
  • 花山天文台で、太陽の光のスペクトル、3Dスクリーンでの宇宙を見たり、望遠鏡に太陽をいれたりした。今回が花山天文台に来て始めて昼に晴れたので、やっと太陽の観測をすることができた。天候に恵まれなかった宇宙・地球分やも最後は天候に恵まれてよかった。
  • めったに見られない太陽の光のスペクトルや、太陽の直径を計ったりできてよかった。宇宙の立体地図ソフトで宇宙の不思議を知ることができた。得意な分野ではなかったが、興味を深められた。またこんな合同で何かをするようなことがあったらいいと思う。
  • 今日は他分野であるのに参加させていただき本当にありがとうございました。僕は宇宙物理分野に非常に興味があるので、今回の太陽観測は今後宇宙物理と関わっていく中でとても良い経験になったと思います。宇宙について物理的手法を用いて探っていくなかでも、観測はかなり重要になってくると思うので、その経験は今後も生かせていけると思います。特に印象深かったのは、4次元シアターの宇宙の大規模構造の成り立ちについてでした。映像で非常に分かりやすかったです。
  • スペクトルをみて、宇宙旅行体験をした。他分野ながら図々しく参加させていただけい本当にありがとうございます。もう1回3月にあったら呼んで頂きたいです。1生の思い出になりました。
  • 自分の生物分野とは別の、宇宙地球分野にまじって実習をすることができて、とてもよい体験となった。宇宙地球分野では、今までなかなか晴れなかったらしいが、今日は、しっかり太陽が顔を出してくれて、とてもよかった。太陽のスペクトルが部屋全体に写し出されたときは、とても感動した。又、太陽館の望遠鏡も操作することができて、よい経験となった。又、宇宙のさまざまな様子を映像で見ることができて、より興味がわいた。

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート