京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

宇宙地球

  • 太田 耕司 教授 「生まれたての銀河を探す」

太田 耕司 教授 「生まれたての銀河を探す」

銀河は、約千億もの星が集まった星の大集団で、大きさは10万光年ほどです。宇宙の初期には星はなく、ガスから星が生まれてきます。従って、銀河は宇宙の初期のどこかの時代で形成されたと考えられます。ここでは、色々な銀河を紹介した後、宇宙の果て近くにある生まれて間もない銀河の探し方、宇宙の初期にどんな銀河が存在したか等について紹介します。

 

 


平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート