京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

宇宙地球

宇宙地球の2016年2月20日の内容はこちら



実習指導

成瀬元 助教授

チューター

中尾健人 院生

ボランティア

なし

実施場所

吉田キャンパス  北部構内1号館 

実習内容

本日は基盤コース後期の修了合宿であり,成果発表会のスライドを作成した.2人1組の4班に別れ,これまで学んだ宇宙地球の講義の内容をまとめた.作成に当たり,スライドの注意すべき点や効果的な発表についての説明があった.

スライド作成風景
スライド作成風景


受講生の感想

  • マウスがなくて,とても困りましたが,相方の男の子がモーションをきれいにやってくれて有りがたかったです!私たちは初めの方の太陽自転観測をまとめました.数式をいかに簡単にパワーポイントで表現するかに悩みましたが,思い切って概念だけを伝えることで,すっきりとまとめることができたと思います.これから台本づくりですが,頑張りたいと思います!
  • 今日はひたすらプレゼン資料を作りましたが,思った以上にはかどらないものでした.あまりひとつのスライドにこりすぎずシンプルに,ぱっと作っていくことの必要性を感じました.はじめに先生が教えてくださった良いプレゼンの作り方は,今後も役立つものなので,覚えて自分のものにしていきたいです.
  • パワーポイントを作成するのはとても難しく,時間がかかり,実習で学んだことを発表し,伝えることはとても大変なのだと痛感しました.観測した現象のうちで何をどう伝えるかを決定することも,実験と同様,またそれ以上に重要なのだと思いました.実験の段階から発表を意識して準備をしっかりとすることがとても大切なのだと思いました.
  • 今回は全体の総括とまとめだったのですが,できるだけわかりやすい内容になるように工夫してパワーポイントを作れました.スライドを完成させてから発表練習まで,しっかりと最終回の活動に取り組んでいきたいです.
  • まとめるのが意外と大変なテーマを選んでしまったのですが,自分がやったことを振り返れたり,整理できたりしたので,良い経験になったと思います.PowerPointの使い方は正直あまり良く知らない状態だったので,今回をきっかけに練習していきたいと思います.明日の発表がどうなるのか楽しみな反面不安もあり中々複雑な心持ちで宿舎に向かいます.
  • 今回は,明日のプレゼンに向けて,パワーポイントの作成と原稿の下書きをしました.発表準備の際に過去の授業をふりかえっていましたが,ELCASをやっていた時間は楽しくてあっという間だったなと感じました.今までの授業の中で,私は測定学についての発表をするのですが,改めて発表するとなると難しくて,更に勉強になったと思います.発表もちゃんと伝わるように頑張りたいです.
  • パワーポイントの上手な作り方の説明を最初にしていただき,すごく参考になりました.今まで作ってきたスライドがいかに聞き手によってつまらないスライドかよくわかり,今回だけでなく,これからの生活にもとても役立ちそうなお話でとてもありがたかったです.実際スライドを作るのはとても難しく,とても時間がかかっています.(まだ終わっていません.)しかし,この経験は絶対に将来いきてくるので,今日頑張って完成させようと思います.受講させていただいき,今まで本当にありがとうございます.今回だけでなく,これからの生活にもとても役立ちそうなお話でとてもありがたかったです.
  • 明日のプレゼンのための準備をひたすらしました.パワーポイントのデザインの仕方を学びました.ものすごく時の流れがはやかったです.明日のまとめの発表が良いものになるように頑張ります!!

平成27年度以前の
実施レポート

平成28年度以降の
実施レポート