京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

数学

数学の2013年12月7日の内容はこちら

実習指導

吉川 謙一(数学教室 教授)
川口 周(数学教室 准教授)

チューター

石川 勲(修士課程 2回生)

ボランティア

横田 真秀(博士課程 1回生)

実施場所

理学研究科3号館109号室 

実習内容

今回はCauchy’s rigidity の証明を完了した。今まではずっと整数論で複雑な式変形や計算であったが、今回は幾何学の定理だったので一味違った雰囲気であった。次回はあまり分野にとらわれない小定理のようなものを皆でやっていく予定である。

発表の様子
発表の様子



受講生の感想

  • 今日は幾何の証明をしたが、これまでとは雰囲気が一転し面白かったです。次もまた雰囲気が変わるのでまた楽しみだ。
  • 幾何になって、感覚的なものが多くなってきて、頭を使うことが多くなりました。けれども整数よりも楽しいし、やってて面白いです。
  • 今日はチャプター13のコーシーの剛性定理の証明が終わりました。今日はおもしろい話が多く、勉強になりました。次回の担当の範囲をがんばりたいです。
  • 今回は宇宙についての講演からでした。数学好きだけどやっぱり他の分野の話もきくと楽しいです。体験学習コースの方は、幾何の話だったのでまだイメージしやすかった、かも。球上の多角形に余弦定理のようなものを使うというのが面白かったです。また新しい証明担当することになったのでコツコツ頑張っていきたいと思います。数学力だけでなく英語力も欲しい・・・。(切実)
  • 純粋に楽しかったです。

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート