京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

数学

数学の2010年3月20日の内容はこちら

実習指導

なし

チューター

丸橋 広和(修士課程 1回生)
竹内 光(修士課程 1回生)
広瀬 稔(修士課程 1回生)

ボランティア

なし

実施場所

理学部3号館109号室

実習内容

今日でカードのシャッフルに関する数学の章が終わった。Strong uniform stopping rulesなど少し考えにくい概念や、確率分布など見慣れない言葉が出てきてとっつきにくかったのではと思う。分かっている子と、よく分かっていない子の差が出た章かとも思った。もっと消化しやすくなるようなコメントをしていきたい。

授業風景


授業風景


受講生の感想

  • 少し理解はできた。けど、知らない事を少しされるだけでついていけなくなった。頑張ります。
  • 今日で確率が終わりました。とても考えにくく、難しかったです。次からは違うChapterに入るので、しっかり頑張っていきたいと思います。
  • 頑張って聞いたのでいつもよりも多く理解できて、勉強になり、また楽しかったです。このような証明の方法を思いつくなんてすごいと感動?しました。
  • 今日は発表する番だったが、学校のテストなどでほとんど手をつけられていなかった。しかし比較的簡単で理解しやすいところだったのでよかった。
  • Strong uniform stopping rulesをやった。のべ15時間くらい家で予習したが、発表はあまりうまくいかなかった。悔しい。次回はがんばる。

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート