京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

数学

数学の2009年4月4日の内容はこちら

実習指導

森脇淳 教授

チューター

木村嘉之(博士課程 2回生)
長尾有晃(博士課程 2回生)

ボランティア

なし

実施場所

理学研究科 3号館 109号室

実習内容

これまで学習した事柄のなかで各自が興味を持ったものについて、以下の内容について高校生が発表しました。

・M.ホールによるラテン長方形の拡張

・P.ホールの結婚定理

・ベルトラン仮説

・反対鎖に関するシュペルナーの定理

・ライザーによるラテン長方形の拡張の必要十分条件

・平方数の和で表せる素数についてのフェルマーの定理

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート