京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

材料化学の物理

材料化学の2015年2月21日の内容はこちら

実習指導

三浦 清貴  (工学部/工学研究科 材料化学専攻 准教授)
下間 靖彦  (同 准教授)

チューター

森 吏敏  (工学研究科 材料化学専攻 修士1年)
花川 大輔  (同 修士1年)
岡本 有沙  (同 修士1年)
大木 暁登  (同 修士1年)
吉田 裕武  (工学部 学部4年)

ボランティア

なし

実施場所

桂キャンパス A3クラスター329号室、イノベーションプラザ206室

実習内容

下記実習・実験のまとめと発表準備(スライド作成)を行った。
1.発光ガラスと常磁石ガラスの合成
2.燃料電池用の水素発生材料
3.金属ナノ粒子の化学調製と溶液の色
4.高分子液体の流動特性
5.材料科学を支える有機合成反応

説明に使った板書の一部
発表準備

フェルマー数を使った証明の 説明をしています
スライド作成1

ユークリッドによる証明の 説明をしています
スライド作成2


受講生の感想

  • TAの方が化合物の命名法や性質など、基本的なことから、最新の研究やご自身の研究まで、様々な質問に親身に答えてくださったので、とても分かりやすかったです。 今回で最後なのはとても悲しいですが、またこの研究室のセミナー等があれば、参加してみたいです。

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート