京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

活動する太陽と地球

  • 活動する太陽と地球

日時

2010年5月1日(土) 

講師

一本 教授

受講生の感想

  • 太陽が地球に及ぼす影響が思ってたより大きくてびっくりしました。
  • 太陽のように身近な恒星でも真上から見たとき、明るいかどうかわからないなど、謎がいっぱい残されているとわかって驚いた。太陽の規模の大きさを感じた。
  • 黒点についての知識がたくさん得られてよかったです。
  • 太陽について知らなかったことをたくさん知れてよかったっです。磁場とかがあることは意外でした。
  • 太陽と活動と温暖化に関連性があるという話は以前に聞いたことがあるが、改めて本日聞いて興味が深まりました。
  • 多くの資料と動画、写真のおかげで分かりやすかったです。
  • 黒点がS、Nになるのにすごく疑問を持った。
  • いつも光を浴びている身近な太陽についても深く研究すると非常にたくさんのことがわかるのだと驚きました。
  • まだ観測されていない黒点の数を木の年輪を調べることで分かるというのがいい発想だと思った。
  • 黒点と地球の関係がよくわかった。
  • 太陽のことだったので楽しく聞くことができた。宇宙線とか知らなかった言葉もあったけど、全体的に分かりやすかった。
  • すごく面白かったです。エジプトの模様とコロナの関係から始まり、現代における地球環境問題につながることに感動しました。太陽活動と地球の温度変化はきっと人間生活や文化に影響を与えているのだろうなと思いました。(服装など)本当に楽しかったです。また聞きたいです。パワーポイントで説明して下さっているものを印刷して渡してくださるとうれしいです。
  • コロナが高熱なのはどうしてなのかについて、3つの説があることは初めて聞きました。こうした専門分野の情報を聞けるのはやはり幸運だと思います。
  • 今日は太陽のことだったので知っている所とかあって分かりやすかったです。写真やイラスト、CG,動画があってとても楽しかったです。
  • 太陽の黒点に関する話が魅力的だった。黒点1つとっても色々なことが分かりとてもわくわくした。
  • 今回は遅刻で最後の質疑応答しか参加できなかったのですが、宇宙と太陽の話ということで非常に興味深かったので残念でした。
  • 太陽という身近なものでもまだまだ知られていないことはたくさんあるんだなと思った。
  • 太陽の爆発が地球に影響を及ぼしているのは驚いた。
  • 今年度高校で生物地学を教えているが、地学の中で太陽のことを教えるので大変参考になりました。次回はうちの生徒達も何名か参加させたい。
  • 大変面白かったです。いつも見ている太陽ですが、実は何も知らないのだなと思いました。もっとたくさん社会人が参加できる講座があるとうれしいです。
  • 非常にわかりやすかった。高校生中心の説明なのでその人達にまじって勉強できたことが理解を深めた。難しい数学とかがなかったので助かりました。
  • 今日の講座は大変分かりやすくて面白かったです。もっといろんなことを知りたいと思いました。
  • まだ1年生なので習っていないこともありましたがわかりやすかったのでよかったです。
  • 今日は好きな天文分野の講義だということで足を運んでみました。先生の話はわかりやすく、今まで何となくでした理解していなかったこともしっかりと理解することができました。特に磁場のところの説明が丁寧でわかりやすかったです。また別の講義も聞いてみたいと思いました。
  • 大変興味深くさらに我々が住んでいるこの壮大な宇宙のことを知りたい。もう100年したらどんな知識を人類が持つのかとても楽しみです。(地球上で人類が戦争をしていることが無駄

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート