京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

物理

物理の2009年1月10日の内容はこちら

実習指導

今井 憲一 教授

チューター

佐田優太(修士課程1回生)
酒向正己(修士課程1回生)

ボランティア

なし

実施場所

理学研究科 5号館 319号室

実習内容

物理学の歴史と、どのようにして理論ができていき、どの矛盾を解決するために新しい体系ができていったか、また今まだ解決していない物理の問題についての講義。

講義の様子その2
講義の様子その2

講義の様子その1
講義の様子その1


受講生の感想

  • 数学の講義のガロア理論の話はとても面白かった。
  • 今日は、今までに発見されたものと未解決の問題についてやったのだが、関係があるとかないとか、どこを根拠に決めているのかいまいちわからなかった。
  • 様々な未解決問題などを知ることができ、効率よく今後の進路、将来の研究対象を決めることができそうです。

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート