京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

物理

物理の2008年11月1日の内容はこちら

実習指導

今井 憲一 教授

チューター

佐田優太(修士課程1回生)
酒向正己(修士課程1回生)

ボランティア

なし

実施場所

 

実習内容

  • ニュートン力学と保存則についての講義
  • 特に微分方程式としての運動方程式の積分として保存則が導かれることについて
  • 次回から製作するガイガーカウンターについての説明

 

ガイガーカウンターのキッド
ガイガーカウンターのキッド

ガイガーカウンターのキッド
ガイガーカウンターのキッド


ガイガーカウンター完成版
ガイガーカウンター完成版


受講生の感想

  • 高校で習う力学を微分積分で教えてもらっていて少し高校の授業とは違う見方で考えられていておもしろいです。
  • 最先端の科学を学ぶということでとても高度な内容をおしえてもらっています。難しい話も多いですが現在研究が進んでいる最先端の内容の一端に触れられているということで毎回の講座を楽しみに受けています。
  • かなり基本的なところから始めてそこから一つ一つ詳しく説明してもらえているのはやっていて本当によかったと思う。また、実験をやらせてもらえるのはなかなか学校ではできないことなので、貴重だと思った。
  • 次回につくる、ガイガーミュラー計数管を実際に見れてよかったです。特に、何故数が数えられるのか原理を知れてよかったです。次回も頑張りたいなと思いました。
  • 高校範囲の物理を微積という切り口で進めていくような講義をしていただいて、とても新鮮です。大学の物理を目指して頑張りたいと思います。

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート