京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

物理

  • 加速器で切り拓くクォーク多体系物理

日時

2010年11月6日(土)

講師

永江 知文 教授

授業風景

授業風景

授業風景


受講生の感想

  • 今日の講義はいつもの物理の講演よりもかなり解りやすかった。
  • 最初の方を省いて、先生が研究しているハイパー核について詳しく聞きたかった。
  • 元々非常に興味のあった分野であったがハイペロンやハイパー核の話は本などでもほとんど取り扱われておらずよく解らなかったので今回説明を聞くことができ、非常に喜ばしかった。
  • 加速器やクォークについて深い理解ができてよかった。研究について(後半)もう少し詳しく聞きたかった。
  • 興味のある分野でとても楽しかったです。質問にも丁寧に答えて頂き、嬉しかった。ますます素粒子の研究がしたくなった。
  • 陽子や中性子が発見されたのが最近であることには驚いた。今まであいまいであった原子核の知識がはっきりしてとてもわかりやすかった。J-PARCは名前しか知らなかったのでとても勉強になりました。
  • 今まで加速器はとても大きな機会で普通家などにないと思っていたのでテレビのブラウン管が加速器だったことに驚きました。あと先生たちの実験が成功すればいいなと思いました。
  • 加速器のしくみについてもっと知りたくなった。とても分かりやすかった。
  • これからもどんどん進化していく実験器具がすごいと思いました。
  • 今日は最先端のクォークの話で興味深かったですし、すごくわかりやすかったです。クォークについていろんなお話が出来てよかったです。
  • 最新の研究について聞けたのでとても面白かった。クォークについてより知りたいと思った。加速器の進歩に興味をもった。
  • サイクロトロンやシンクトロンなどの加速器を使うことによってクォークなどの粒子の実験ができるということがわかっておもしろかった。また全ての物質がレプトンとクォークからできていて原子核にはいくつかの種類があるということがわかり素粒子についての興味が湧いたので将来加速器を使った実験をしてみたいと思った。
  • いつもより解りやすくて興味のもてる内容だった。
  • ラザフォードの実験あたりしか理解することができなかったがこの実験についての知識がより深いものとなり良かった。
  • 身近な物質が何からできているのか詳しく解って良かった。
  • 今日は遅刻をして3時ころから参加したので最初の導入部分が聞けず、途中から発展的な内容を聞きましたが、学校ではまだ物理を習っておらず中学校の時の簡単な知識で理解するのはとても難しかったです。でも面白い話をしているのは解りました。最初から話が聞けず残念です。粒子のことは興味を持てたので来年学校の物理の授業で習いたいと思いました。
  • グルーオンとは何かを聞いてみたかった。ニュートリノ、粒子(原子核)の構造について知りたくなった。
  • 名前は知っているものの詳細はよく知らない加速器についての講演を聞けて本当に勉強になったと思う。クォークや電子という非常に小さいものを研究するのに数km以上にもなる巨大な装置が必要ということにどこか違和感を感じました。今後の研究にとても期待しています。有意義な講演有難うございました。
  • ノーベル賞受賞時期にTVでクォークの説明が多くされていたがこの講義でより理解が深まりました。
  • 本日のオープン・コア・コースのタイトルを見た時にどんな内容か全く見当がつきませんでしたがとても分かりやすい説明と興味深い冊子を見せて頂き理解できました。オレンジ色の面積を求めるという例えからの説明が面白かったです。
  • 物理を使った全ての根源を見つける研究がこんなに進んでいるとは思いませんでした。加速器の事を知ってはいましたが講演を聞き、もっと知ることができて良かったです。
  • クォークにはいろんな種類があることを知っていたが実際にそれをもとにした原子核が人為的に作られているのは知らなかった。
  • 1800年代後半に原子という概念ができてから原子核の発見、陽子、中性子、クォークの発見と数百年で物理学が飛躍的に発見されたことがわかって良かった。更に加速器を使ってハイパー核を作ったりできることには驚きでした。
  • 最近話題の加速器についての仕組みがよく解りとても面白かった。
  • とても興味深かったです。現在の物理分野の実験はとても大がかりなものになってきているんだなと思いました。
  • 物理はまだ勉強していないから少し難しかったけれど加速器の話が面白かった。
  • 今日は途中参加となり最後の10分くらいしか聞けなかったのとても残念でしたが頂いた「クォークから宇宙まで」を読んでクォークについて学びたいと思います。
  • 原子物理の歴史を昔から今までのをしっかり説明していただいてとても解りやすかったです。またJ-PARCで行われる新しい実験はどうなるのかについてとても期待しています。

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート