京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

生物

生物の2009年4月4日の内容はこちら

実習指導

渡辺勝敏 准教授

チューター

池田紘士(研究員)

ボランティア

なし

実施場所

理学研究科2号館 218号室

実習内容

渡辺先生から、パワーポイントの使い方、及び良い発表、悪い発表とはどういうものかを解説していただいた。その後、実習生に自由に発表を作成してもらい、5~10分程度の発表実習を行った

 発表に関する渡辺先生の講義
発表に関する渡辺先生の講義


発表準備の様子。実際にパワーポイントを使ったことのある人が多く、手際よく発表スライドを作成していた。
発表準備の様子。
実際にパワーポイントを使ったことのある人が多く
手際よく発表スライドを作成していた。


発表後の質疑応答。全員がしっかりと発表されえおり、質問に対してもはきはき答えていた。
発表後の質疑応答。
全員がしっかりと発表されえおり
質問に対してもはきはき答えていた。


受講生の感想

  • パソコンが重かったです。パワーポイントは前にも使ったことがありましたが、久しぶりに使うと、よくわからないものですね。何がどうなっているのかわからない所があったり、いつのまにか消えたりしていましたが、完成してよかったです。また使う時にちゃんと使えたらいいなーと思いました。

  • まさか視察の皆さんの前で発表することになるとは…。楽しかったけど、まだ膝が笑っています。今回、プレゼンを素早く作って発表するのがどれだけ難しいかよくわかりました。何回か練習をして、次回のプレゼンまでに、他の様々な機能も効果的に使えるようになりたいです。

  • パワーポイントを使うのは初めてじゃなかったので、使い方は割とすんなりといったけど、プレゼンにおいての注意点や、大事なところというのを聞くことができたので、学校でプレゼンをするときにもそれを念頭に置き、わかりやすく伝わりやすいようにして、今回の講座を役立てることができればいいな、と思います。みんなのプレゼンをきいている中では、新しい知識が入ってきて楽しかったし、どうすれば効果的に伝えることができるのか考えることができました。

  • 私は今日初めてパワーポイントを使った発表をしました。他のメンバーはみんな、使った経験があり、中には、授業でもいつも使っているという人もいて、ほんとにびっくりしました。ELCASに来てよく思うことなのですが、他の学校は私の学校と違い、実験もいろんなことをしてるし、パソコンを使った発表とかもしていて、私の学校って、少しおくれてるのかな…と悲しくなったりします。ELCASは、そういうことも知れて、すごく楽しいです!
  • 今日はパワーポイントを使ってちょっとしたプレゼンを作りました。プレゼンの内容を決めるのに苦労しました。プレゼンを作った後、発表があったのですが、ゲストがいっぱいいて、少しはずかしかったです。他のみんなのプレゼンは、とてもわかりやすく、面白かったので感動しました。
  • 今日はパワーポイントを使いました。いつもつかってるやつは2000とかだったので2007ははじめ、何をしたらいいのかわからなかったです。でも使ううちになれてきて、なんとかなりました。また、発表では、あまりアイコンタクトができなかったのが残念でした。(たくさん人がいたので少し緊張していたから)他の人の発表はほんとに面白くて笑ってました。楽しかったです。

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート