京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

生物

  • 見たい!知りたい!分かりたい!氷河から熱帯雨林、ヒマラヤから海中まで

第6回化学 分子の世界

日時

2013年 10月 5日(土) 

講師

幸島 司郎 教授

概要

大学生のころ、真冬の雪の上を歩き回っている変わった虫を研究するうちに「氷河にも虫がいるかも」と妄想するようになりヒマラヤへ。運良く、氷河に住む昆虫やミジンコを世界で初めて発見し、氷河にも生態系があることを明らかにした。以来、世界各地の氷河生態系を調査し、その特性や地球規模の環境変動に対する影響を研究している。同時に、イルカやオランウータン、サイ、オオカミ、インコ、ヒト、植物、微生物など、氷河から熱帯雨林、ヒマラヤから海中に至る様々な生態系の生物の生態や行動を、学生と共に幅広く研究している。 「自分の目で見て自分の頭で考える」フィールドワークの重要性と楽しさについて紹介する。

授業風景

授業風景


授業風景


受講生の感想

  • 泥状物質(氷河の)のシアノバクテリアと太古のシアノバクテリアは同じもの(ほぼ)だとしたら、すごくロマンのある話だと思いました。
  • 生物に関しては常識を逸脱するようなものもいるのだなと思いました。「不思議だと思うものを見つける」何気ない所からわいてくる疑問というものを常に大切にしていたいと思います。
  • 雪氷藻類についての話は非常に興味深く、雪山には植生がないと思っていたので植生があると知ってとても驚いた。ユニークな研究について知れてとても良かった。
  • 氷雪地帯に生物がいるなんて考えてもみませんでした。あんな過酷な場所で生きられる生物もそうですが、夜に雪山で調査をできる人もすごいなと思いました。ヒトの目に関する研究はすごく興味深かったです。研究手段なども聴くことができ、身になりました。
  • お話ありがとうございました。とても分かりやすく、面白かったです。
  • 今まで生物のいないと思っていた氷河にも生物がいて、生態系を構成しているということが非常に興味深かったです。また、イルカはどのように寝ているかという今まで疑問にも思わなかったことについて説明されていたので、そのことを知る良い機会になりました。
  • たくさんの研究をされていて、大学で研究するのは1つでなくていいんだなと思いました。
  • 氷河に昆虫がいる、など考えたこともありませんでした。とても面白い話を聞かせていただき、ありがとうございました。
  • イルカの研究はとても興味深かったです。また氷河でも生活できる虫がいるというのにとても驚きました。
  • フィールドミュージアムの計画がとても素敵でした。学校でユスリカの幼虫の脂肪と唾液腺をみる実験をしてパフをみたのですが、ヒョウガコスリカもパフするのですか?
  • 色々なことに手を出しているんだなぁと思った。氷河からイルカまで研究する数は多いのだと思った
  • 生物の行動とか、違いってすごくおもしろいなぁと思いました。非常に興味深かったです。日常的に受け入れてしまっているようなところから疑問を見つけていけるような人になりたいなーときいていて思いました。
  • 氷河にも立派な生態系が存在しているということをきいて、興味深かったです。様々な視点が大きな研究へと発展するということが実感できました。
  • お話だけでなく、何か実験、実演があれば嬉しい。
  • 好きなことを自由に研究しているというところがおもしろそうだと思いました。僕も自由な研究をしてみたいです。
  • 私は生物分野に将来すすむことは考えていませんが、個人的にはとても興味があります。なぜなら、私は日本の中でもかなりの田舎、大自然の中に住んでいるからです。氷の中に住む虫にもさまざまな多様性があるということを聴いておどろきました。また、フィールドミュージアムの構成は面白かったです。
  • 知られていないことはまだまだあるなと思いました。
  • 雪氷生物の行動学の話が興味深かったです。
  • 動物についての様々な興味深い事実を知ることができ、とてもおもしろく思いました。
  • ヒョウガユスリカの話を高校の授業で聞いて興味を持っていたので、今回講演が聞けてとても良かった。
  • 生物についてこんなにも未発見の部分があったのだと知り、生物はまだまだ奥が深いと気づかされました。やりたいことをつきつめて新しい発見をしていくっていうのは楽しそうだと思いました。
  • 世界中の variety に富んだ動物が見られて良い講演会でした。
  • 動物園が動物にとって自然と同じくらいの居心地の良さにしてくれたら、とてもうれしいです。
  • とても興味深かった。
  • 自分も氷山に行ってみたいと思います。
  • テスト中ということで、今回はほとんど聴くことができなかったのですが、興味深そうな内容でした。レジュメ等資料で内容を知りたかったと思います。
  • 娘がたいへん興味を持っているテーマで、とても良かった。ありえないと思っていたことで見過ごされてきたことを、偏見ももたずきちんと調べていくのが科学者だなぁ!と思いました。

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート