京都大学ELCAS(エルキャス)

平成27年度以前のレポート

細胞の中をのぞいてみよう!

日時

2009年2月7日(土)  

講師

西村 いくこ教授


受講生の感想

  • ノーベル賞をとってから「GFP、GFP」とだけ聞いていたのだけど、実際にどんな役割があるかはしらなかったので、それを説明してもらえ、おもしろかった。
  • 植物細胞と最新の研究のつながりをとてもわかりやすく説明していただき、講座に参加してとてもよかったと思っています。 大学の先生の話ということで最初はむずかしく、わかりづらいと思っていましたが、イメージが変わりました。また都合がつけば参加したいと思います。。
  • 葉緑体でつながっていることには驚きました。 ERボディの発見など、GFPがもたらした発展はものすごいものなんだなあと思いました。。
  • 第1回目の体験学習コースが西村先生の担当だったため、自分たちが教えていただいたことをより深く掘り下げたことが聞けたので、とても為になりました。 植物の研究を行う上で、大切な知識を身につけられたような気がします。 また植物では、まだまだわからないことが沢山あるとわかったので、これからどんな新しいことが発見されるか楽しみになりました。。
  • 最後にあった"組み換え"のお話をきて、"理学部"というイメージが変わりました。"組み換え"などの食物に関する問題は農学部でだけ研究されていると思っていたけれど、そうではないことがわかりました。 "理学部"とはいっても、医学的な研究や薬学的なものや農学的なもの、さまざまな研究がおこなわれていることを改めて感じました。。

平成27年度以前の
実施レポート

年度別の実施レポート