京都大学ELCAS(エルキャス)

実施レポート

[専修コース]建築物の挙動解析シミュレーション

工学研究科 建築構法学講座

<実施日>

2017年4月15日

  • 実施場所

    桂キャンパス C2棟310室

  • 当日の講師

    西山 峰広 教授
    野村 昌弘 技術職員

  • チューター

    井戸硲 勇樹、高橋 毅

  • 実習の内容

    (1)講師、チューターの紹介と今後の講習予定の協議、日程調整
    (2)教科書「構造入門教材 絵で見るちからとかたち」「構造用教材 」により、固定荷重、積載荷重、地震荷重などの荷重や、構造部材の特徴と役割などの建築構造に関する講義
    (3)建築構造実験室において建築構造に関する研究の最先端を見学
    (4)折板構造を実際に折り紙で製作し、折板構造の原理や特徴を理解

  • 建築物の挙動解析シミュレーション_実習風景今後の講習予定の協議と日程調整
  • 建築物の挙動解析シミュレーション_実習風景建築構造実験室の見学
  • 建築物の挙動解析シミュレーション_実習風景折板構造を折り紙にて製作

活動を通して学んだこと

  • 建築構造の基本用語、実験施設の見学、今後の展望。

平成29年度 実施レポート

年度別の実施レポート