京都大学ELCAS(エルキャス)

実施レポート

[専修コース]植物細胞の構造と機能

農学研究科 森林科学専攻

2016年7月17日

  • 実施場所

    吉田キャンパス 農学研究科 森林科学専攻 樹木細胞学研究室

  • 当日の講師

    高部圭司 教授

  • チューター

    横畑里美

  • 実習の内容

    パワーポイントを用いて発表用のスライドを作成した。

  • 植物細胞の構造と機能_実習風景スライドを作成している様子

受講生の感想

  • 今日は、前回と前々回の画像を踏まえて成果発表会のためのパワーポイントを作成しました。考察を作るのが難しく、教授に助言をいただいて考えました。次回までまだ時間があるので、さらに深めて成果発表会を迎えたいです。

2016年7月16日 14:00〜18:00

  • 実施場所

    吉田キャンパス 農学研究科 森林科学専攻 樹木細胞学研究室

  • 当日の講師

    高部圭司 教授

  • チューター

    横畑里美

  • 実習の内容

    コケの細胞をTEMで観察し、コケの葉の部分と茎の部分で形態の違いを調べた。

  • 植物細胞の構造と機能_実習風景透過型電子顕微鏡で観察している様子1
  • 植物細胞の構造と機能_実習風景透過型電子顕微鏡で観察している様子2

受講生の感想

  • 今回は、SEMを用いてコケの細胞観察を行いました。ときめいた瞬間は多くありましたが、一番ときめいたのは分裂の途中の葉緑体に遭遇できた時です。分裂過程の図は見たことがありましたが、あまり信じてなかったので、本当だと実感できてよかったです。

2016年6月4日 14:00〜18:00

  • 実施場所

    吉田キャンパス 農学部総合館分析機器室

  • 当日の講師

    高部圭司 教授

  • チューター

    田中千晴

  • 実習の内容

    これまでに採取し作製したコケの試料に、イオンスパッタリングで金コーティングした後、走査電子顕微鏡(SEM)で細部まで観察し、顕微鏡画像を撮影した。

  • 植物細胞の構造と機能_実習風景走査電子顕微鏡(SEM)を操作し、観察・画像撮影

受講生の感想

  • 今回は、今までに作製した試料をSEMで観察しました。基盤でもコケを電顕で見ましたが、今日ほど細かくは見ていなかったので、じっくりコケを観察できることがうれしくてしょうがなかったです。たくさん写真が撮れたので、じっくり眺めてしっかり考察しようと思います。

2016年5月21日 14:00〜18:00

  • 実施場所

    吉田キャンパス S-247教室

  • 当日の講師

    高部圭司 教授

  • チューター

    酒井健吾

  • 実習の内容

    電子顕微鏡検察用の試料を用意した。具体的には透過型電子顕微鏡観察用の試料を脱水・液置換処理に供し、走査型電子顕微鏡観察用試料をスタブに載せ次回にむけて用意した。

  • 植物細胞の構造と機能_実習風景透過型電子顕微鏡観察用試料の液置換処理
  • 植物細胞の構造と機能_実習風景走査型電子顕微鏡観察用試料の用意

受講生の感想

  • 今日も、電子顕微鏡の試料製作をしました。今まで扱ったことのある薬品は粘性や張力が大体同じような物が多かったのですが、今回扱わせて頂いた薬品は大きく違っていて扱いが難しかったです。前回上手くいくようになったことは体が覚えていたので進歩し続けて、実験がさっさと手際よくできるようになりたいです。

2016年5月7日 14:00〜18:00

  • 実施場所

    吉田キャンパス S-247教室

  • 当日の講師

    高部圭司 教授

  • チューター

    酒井健吾

  • 実習の内容

    今後の電子顕微鏡観察にむけ、SEM観察用試料の脱水・置換とTEM観察用試料の後固定・洗浄を行った。

  • 植物細胞の構造と機能_実習風景SEM観察用試料の脱水

受講生の感想

  • 今回は、電子顕微鏡用の試料を制作の、固定と置換をやらせていただきました。はじめはピペットで試料を吸わないように液のみ吸うことが難しく、手間取ってしまいましたが、最後には素早く扱えるようになってとてもうれしいです。この調子で作業を上手に早くこなせるようになって、じっくり電顕画像を見て考える時間を増やしたいです。

22016年4月16日 14:00〜18:00

  • 実施場所

    吉田キャンパス S-247教室

  • 当日の講師

    高部圭司 教授

  • チューター

    横畑里美

  • 実習の内容

    これから実験を進めていくために、試料(コケ2種類)の採取、およびその試料の固定を行った。加えて、光学顕微鏡で試料を観察した。

  • 植物細胞の構造と機能_実習風景コケを採取している
  • 植物細胞の構造と機能_実習風景試料をグルタルアルデヒドで固定している
  • 植物細胞の構造と機能_実習風景光学顕微鏡で観察している

受講生の感想

  • 今日は、電子顕微鏡用の試料製作とコケの光学顕微鏡観察をした。今までは、クッキング番組のごとく、処処の作業をやらせてもらっていたが、これからはほぼすべての作業をやらせていただけるそうなので、基盤でやったことの舞台裏が見えそうで楽しみだ。また、光学顕微鏡での観察では、基盤で(いきなり電子顕微鏡で見たため)把握することがむづかしかった全体像が見え、面白かった。

平成29年度 実施レポート

年度別の実施レポート