京都大学ELCAS(エルキャス)

実施レポート

[専修コース]薬学(生体機能解析学)

薬学研究科 生体機能解析学分野

<実施日>

2017年4月15日

  • 実施場所

    吉田キャンパス 薬学部本館A214他

  • 当日の講師

    金子 周司 教授

  • チューター

    古田 晴香、楊 秋斌

  • ボランティア

    長島 卓也

  • 実習の内容

    まず研究の背景と全体の予定を1時間半の講義と議論の中で設定し、理解してもらった。次に実際にFAERSデータベースを操作することで、有害事象ビッグデータからの情報抽出をSQL文で行う実習を指導した。さっそく研究課題について、解析の実施可能性を評価し、可能であることを確認した。

  • 薬学(生体機能解析学)_実習風景説明用資料
  • 薬学(生体機能解析学)_実習風景講義風景
  • 薬学(生体機能解析学)_実習風景コンピュータ端末操作法を教えているところ

平成29年度 実施レポート

年度別の実施レポート